悔しさをバネにする方法の記事です。

悔しさをバネにする方法

2018年5月14日(月)

悔しさをバネにする方法

悔しさをバネにする…とタイトルに書いてありますが

本当はバネにしてほしくないんです。

でもアスリートの勝利意識と絡み合うことですので紐解いていきます。

当院にお越しの方で

「同じチームの○○さんに勝ちたいんです。前回のタイムトライアルで負けて悔しい想いをしたので…」

と言っていたÐさん。

必ず調子が落ちてくると足底筋膜炎からシンスプリント、腸脛靭帯炎とあちこち痛みを言われる方ですが言葉から解るように人一倍勝利意識が強い方です。

ランニングフォームは一定レベルまで整体やご本人に補強トレーニングで改善できます。

でもコンデションに安定感がでないのです。

タイムに対する目標もしっかり把握しておられるので意志もしっかりしているのですがいかんせ会話のたびにひっかかるのが勝利意識。

なにがなんでも勝ちたい!チーム内で2番以内に入ることで自分のポジションを絶対安定の位置にいきたい!

これこそが無駄に力みが生まれそれと裏返しに

自分を信じて支えることができない。

という確信の無さが生む足の内転筋の筋力弱化に繋がっていました。

故障があちこち移動する症状は言葉を聞けば強くない筋肉があるということを理解把握して対応しています。

勝利意識と言葉の整合性が取れていない方は体に出ます。

ここを整えていくと本当の意味で《バネ》となって結果へ繋がるでしょう。

体と言葉を整える整体のトップギア電話番号

〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-63-15 池袋駅東口から徒歩8分

【電話番号】 03-3984-0925
【受付時間】 月金 午前/10:00~12:30  午後/15:30~19:00
火木 午後/15:30~19:00
土  午前/9:30~12:30  午後/15:30~17:00
【休業日】 水曜日 日祝

Copyright(c)2018 体と言葉を整える整体院 トップギアクオリティ