駅伝で出場出来る立場になるランナーがやっていることは…の記事です。

駅伝で出場出来る立場になるランナーがやっていることは…

2020年9月26日(土)

駅伝で出場出来る立場になるランナーがやっていることは…

駅伝などでチーム内で自分のポジションを得るには

監督との信頼関係が大事です。

 

監督がチーム内で序列をつくり

また戦略的には

長い区間、短い区間が得意、不得意

突出した数字(タイム)で計算できる選手

などがあります。

 

が…しかし

それは選手のもっている特性を活かすということですが

 

今、選手におかれている立場から

変えられるものと変えられないものがあります。

 

上記の特性は変えられないものですので

変えられて信頼を創り上げるには

 

《コンデション》と《モチベーション》の

平均化ではないでしょうか?

 

好調、不調の波を最小限にすることで

練習を積み上げること。

 

それには自分を知ることです。

 

練習日誌に《コンデション》《モチベーション》の数値を入れる。

その数値をグラフ化して自分の好調、不調の波を

視覚化することで認識する。

 

●1週間単位

●1か月単位

●季節ごと

 

どこでどういう時に波が起こっているのか?

 

当院では故障改善のために単に施術するのでなく

数値化していかに年間を通して波を小さくしていくか。

 

ここを作成していくノウハウを提供しています。

 

ご希望の方は

練習日誌の持ち込み大歓迎です。

 

 

体と言葉を整える整体のトップギア電話番号

〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-63-15 池袋駅東口から徒歩8分

【電話番号】 03-3984-0925
【受付時間】 月金 午前/10:00~12:30  午後/15:30~19:00
火木 午後/15:30~19:00
土  午前/9:30~12:30  午後/15:30~17:00
【休業日】 水曜日 日祝

Copyright(c)2018 体と言葉を整える整体院 トップギアクオリティ